スタッフブログ

2020.09.03

室内と屋外の気温差に注意

 冷房の効いた室内と、猛暑の屋外。

 冷房の効いた室内と猛暑の屋外のように気温差の激しい環境下では、体が順応することが難しくなり、自律神経のバランスが乱れやすくなり、体調を壊しやすくなります。

エアコンの設定温度は、25〜28度が目安

室内と屋外の気温差を広げ過ぎないように心掛けましょう。

就寝中もエアコンの設定温度を少し高くして、タイマーを活用するのも手段の一つです。

9月に入っても残暑が厳しい日が続いています。

日々の工夫で健康な毎日を送ってください。

蜂粋ゴールドプロポリスで心と体も癒してあげてくださいね

蜂粋ゴールドプロポリスはこちらから↓↓

https://www.qualitypro.co.jp/shop/catalog/1/

スタッフ ヤマダ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

ページトップへ