スタッフブログ

2021.01.23

大切な細胞の修復時間だから、質の良い睡眠を

 寝付きが良くない、眠りが浅い人は・・・

 睡眠に悩んだら、枕の方向を変えてみるのもいいですね

方角なんて、縁起の良し悪しじゃないの??と思う人もいるかもしれませんが

縁起だけではないのです。

ちゃんと理由があります。

寝付きが良くない、眠りが浅い という人には、北枕がオススメです。

北枕で寝ると、頭から足へ、血液の流れができ、血流促進・疲労回復などの効果もあります。

これは、北から南へと磁力線が発生する地球の磁場、遠心力のなどの働きから起きると考えられています。

一方、寝付きが悪くなりやすく、健康面において良くないといわれているのが南枕です。

南は火の気を取り入れる方向ですから、南枕で寝ると頭に血液が行きやすくなり、興奮状態となりやすいのです。

寝付きが良くない、眠りが浅いのは もしかしたら こういったことも影響を与えているかもしれませんね。

健康の基本は、頭寒足熱

北に頭、南に足 ですね

睡眠は、細胞の修復にとても大切な時間です

質の良い睡眠がとれるよう 環境を整えることも大事ですね

おやすみ前には プロポリスを・・・

オススメのプロポリスはこちら

ページトップへ