スタッフブログ

2021.04.29

寝付きが悪い人、眠りが浅い人

睡眠で困ったときは

まずは枕の方向を変えてみます。

 
南は、寝つきが悪くなりやすく、また健康面で良くない方向だといわれています。
火の気を取り入れる南に枕を置くと、頭に血液が行きやすくなり、興奮状態になります。
ちなみに 運気も上下しやすい方向です。
 
枕は、北向きがオススメです!
 
北枕で寝ると、頭から足へ、血液の流れができ、血流促進、疲労回復などの効果も期待できます。
 
これは、北から南へと磁力線が発生する地球の磁場、遠心力のなどの働きから 考えられています。
 
健康の秘訣は、頭寒足熱
北に頭、南に足 
 
 
良くなるように、宇宙の力、自然界の力を借りたいですね
寝る前には プロポリスを~

ページトップへ