代替医療とは

代替医療先進国・アメリカ

日本は世界でもトップクラスの長寿国です。
しかし、心臓病、糖尿病、がん、アレルギー、高血圧症、膠原病などの病気があふれています。
特に増え続けているのが癌です。
今や2人に1人が癌になっています。
そのうちの3人に1人が、癌で命を落としています。
一方、アメリカはといえば、癌患者、死亡者共に減少しています。
アメリカは、1990年代より代替療法を積極的に取り入れています。
半数以上の人が、がん治療に食事療法、温熱療法、運動療法、心理療法、健康食品、鍼灸、気功などを取り入れたことで、死亡率が減少したとのことです。
日本のがん治療は西洋医学が一般的です。
手術、抗ガン剤、放射線などの三大療法に、ホルモン療法が加わり今は四大療法ともいわれています。
しかし、アメリカを見習い、日本でも三大療法一辺倒の治療から、代替療法を取り入れる人が増え、少しずつ変化してきています。
なおしてもらう時代から、自分でなおす意識をもった人が増えてきたといえるでしょう。

プロポリス飲用の注意事項

※ハチアレルギーの方、1歳未満の方はご使用に頂けません。
※その他アレルギーが気になる方はご使用をお控えください。
※プロポリスはあくまでも食品であり、薬ではございません。

※治療中、疾患がおありの方は医師にご相談ください。
※結果を保証するものではございませんのでご了承ください。

飲み方等 詳しくはお気軽にお問い合わせください  ☎084-925-1271

プロポリス活用・豆知識

お電話でのご注文も承っております。

ホームページシステムCreativePrpCMS
ページトップへ